« 0003 メイドロイド™の、開発計画スタート その3 | トップページ | 0005 メイドロイド™の、頭・胴の二次原型起こし »

2007年3月28日 (水)

0004 メイドロイド™の、頭・胴の一次原型の象り

 メイドロイド™の一次原型の油土をシリコーンゴムで象ります。
 頭部の象りは、まず様子を見るため、前面に1.0kgのシリコーンゴムを使用し、石膏でバックアップいたします。
 それで大体の検討がつきましたので、背面は約500gのシリコーンと石膏バックアップで済ませました。 

メイドロイドシリコーン型20070328_00メイドロイドシリコーン型20070328_01

 ボディーは片面1.0kgずつ、総量2.0kgのシリコーンゴムによるスラッシュを、同じく石膏でバックアップいたします。
 油土原型には離型が楽なようにラッカースプレーを噴いて一膜作ります。
 そして自重で変形しないよう、畳んだ厚手の毛布の上に寝かして象りを行います。

メイドロイド原型20070328_02メイドロイド原型20070328_03

メイドロイドシリコーン型20070328_04メイドロイドシリコーン型20070328_05

|